fc2ブログ

記事一覧

クモハ123-1(鉄道コレクション第20弾)

クモハ123A
先日訪れた高崎のポポンデッタで、鉄コレ第20弾の中のクモハ123-1が動力化済み、パンタグラフ交換、付属部品などは一切なしというジャンク品状態で売られているのを見たので、迷わずに購入しました。動力ユニットのみを新品で買うよりも安かったです。
クモハ123は国鉄末期に荷物電車から改造された閑散線区用の1M電車で、この1号車は辰野~塩尻間をただ一両で走り続け、ミニエコーの愛称で親しまれました。塗装変更や冷房改造を経て長く活躍していましたが、先年E127系に役目を譲って引退しています。この白地に緑のお面とラインを配したカラーリングは登場時のもので、特異なフォルムもあいまって当時大変話題になりました。



クモハ123B
とりあえず少し手を加えます。
まずはクイックヘッドマーク対応にするべくネオジム磁石を仕込みます。両面テープで車体裏側に貼りつけた後でセロテープをかぶせただけの簡易的な固定ですが、結構しっかり付いてくれます。



クモハ123C
手元にあったグリーンマックスの新性能国電用ステッカーの中にあった「ミニエコー」のヘッドマークを切り抜き、簡易クイックヘッドマークにして正面に取り付けます。これで別のヘッドマークに交換したりすることも可能です。
その他「上級者向け」とされてユーザー取り付け対応となっている列車無線アンテナと信号炎管が未取り付けのまま欠品となっていましたので、ジャンクパーツの中からあさって取り付けました。たしかTOMIXの115系か165系に付属していたものだと思います。



クモハ123D
簡単ではありますが、これでとりあえず完成です。ヘッドライトを光らせられれば最高なんですけどね・・・。



クモハ123E
正面。ヘッドマークが少しずれちゃってますが磁石でくっついてるだけですので調整は効きます・・・すみません、撮り直すのめんどくさかったので(汗)。
向かって右下の白い楕円は塗装欠けかと思ったのですが、当時の写真を改めてみるとこれで正解のようです。



クモハ123F
単行でトコトコ走らせるのに好適な車両です。
塗装変更・冷房改造後の赤いミニエコーも鉄道コレクション第24弾に封入されましたが、個人的にはこちらの塗装の方が好みです。もっとも非冷房では乗って楽しいとは思えませんが・・・。
お安く簡単に手に入ったのでとっても嬉しいです。



クモハ123G
165系119系、そして123系・・・JRに引き継がれ塩尻近辺で活躍した国鉄型も皆引退してしまいました・・・。



クモハ123H
「ここだけで走る電車」は消え、「信州で走る電車」E127系が211系とともに走るようになりました。利用客にとってはより良くなったのだとは思いますが、少し寂しいのも確かです。
関連記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

moritaku

Author:moritaku
当ブログへようこそ。
下手の横好きですが趣味のNゲージについての記事を載せていきます。備忘録代わりですのであまりタイムリーではありませんし、更新頻度も高くはありません。
記事で不明な点やご意見、ご要望などがありましたらコメント欄なりtwitterなりでお気軽にお尋ねくださればできる限りお答えいたします(コメントはスパム対策のため一応承認制にさせていただいております)。
twitterはこちら
ブログ内のコンテンツは全てリンクフリーです。

※2023年2月23日:JR東海仕様165系(KATO製品)に追記しました。



↓参加してます。リンク踏んでいけると私のランキングが上昇します。何分私俗物ですから大変うれしくなりますのでご協力いただけるとありがたいですm(__)m

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 Nゲージへ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 車両加工へ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村

アクセス数

ランキング