fc2ブログ

記事一覧

JR東海213系5000番台(鉄道コレクション)

213-5000A.jpg
国鉄末期に登場した213系は鉄道コレクション第26弾に封入されて発売されましたが、それから間を置かずにJR東海によって製造されたマイナーチェンジ車213系5000番台がオープンパッケージにて発売されたので購入しました。
鉄道コレクション第26弾の213系が四国連絡の花形から撤退してローカル運用に就いた近年の姿をモデル化しているのに対して、こちらはデビュー間もないころの関西線で活躍していた姿をモデル化しています。
なお最近の鉄道コレクションは展示用のレール台座が付いていないようですね・・・。



213-5000B.jpg
こちらがクモハ213-5000。
211系が111系からつながる三扉の近郊型なら、この213系は117系やキハ66系などからつながる二扉近郊型となります。転換クロスシートで居住性も高くJR化後の未来を見据えた設計でしたが、結局近郊型は三扉が基本となってしまいました。



213-5000C.jpg
クハ212-5000。213系5000番台は関西本線の名古屋口、つまり大都市近郊の比較的短い区間で使われるために作られたのでトイレは設置されていませんでした。後に飯田線に転属になった時に追加で設置改造されています。



213-5000D.jpg
二両でまとまるところが素晴らしいと思います。個人的には211系の顔には湘南色の帯が一番似合うと思うのです。
基本的に第26弾に封入されていた213系0番台と同じ車体ですが、その帯の色とクーラー、そしてトイレとワンマン設備の有無などが差異点になっています。



213-5000E.jpg
正面から。国鉄時代に作られた211系と違い、助手席側の窓が大きなものになっています。これは211系5000番台や719系など、JRになってから製造された211顔の共通の仕様となっています。
方向幕は「名古屋」が印刷済みになっています。



213-5000F.jpg
対応するパーツが売り切れていたのでとりあえず手持ちのパーツを使ってNゲージ化しました。カプラーはKATOカプラーJPを使っています。中間に挟むときはこれが一番シルエットの感じが良くなります。車輪は金属のものに。パンタグラフは指定ではPS24でしたが私はこだわることなく手持ちのKATO製PS16Bを取り付けています。こういうところは私は本当にこだわりがありません。



213-5000G.jpg
室内パーツ。
流石に運転席の仕切り版はありません。転換クロスシートはばっちり再現されています・・・が、車端部は5000番台の場合はロングシートになっていて、パッケージにもしっかりそう書かれているのです・・・。
気になる方はその部分の椅子を取り払ってしまった方が良いかもしれません。



213-5000H.jpg
前頭部はやはり別パーツとなっています。個人的にはこのお顔は十分良くできているので交換する必要が無いと思っていますが、気になる向きの方は既製品のパーツなどを手に入れて簡単に交換することもできそうです。



213-5000I.jpg
関西本線の213系は、昔々、JR東海の165系が最後の活躍をしていた頃に乗りに行ったとき、一緒に乗ったことをよく覚えています。213系自体が165系の更新のために投入されたものなのですが、東京で育った私にとって乗車券だけで乗れる転換クロスシート車はたいへん新鮮で、乗れたのがとてもうれしかった記憶があります。



213-5000J.jpg
その213系も関西本線の改善に大きく寄与しながら2扉車というラッシュ時に不利な構造が災いし、超汎用車両313系の登場で名古屋から119系を引退させるために飯田線へと転属になりました。観光客も多く利用するこの路線にはぴったりだと思います。これからはのんびりと天竜峡沿いを走っていくのでしょう。
飯田線に転属した際にトイレ設置・窓埋めなどの小改造が行われています。いずれ鉄コレとしても正規に販売されそうですが、ユーザー側でそれに準じた加工を施して一足早く手に入れるのもいいのかもしれません(マイクロエース製品からは目を背けながら)。



213-5000K.jpg
私はとりあえずそのまま楽しむことにいたします。4連の運用も多かったはずですが、2連でトコトコ走らせるのがこの電車らしいと勝手に思っています。・・・鉄コレのためヘッド/テールライトは点灯しませんが、工夫次第で211系既製品のパーツを流用できたりするかもしれませんね・・・私の場合はまずそれよりもなによりも動力を確保しなければなりませんが。
関連記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

moritaku

Author:moritaku
当ブログへようこそ。
下手の横好きですが趣味のNゲージについての記事を載せていきます。備忘録代わりですのであまりタイムリーではありませんし、更新頻度も高くはありません。
記事で不明な点やご意見、ご要望などがありましたらコメント欄なりtwitterなりでお気軽にお尋ねくださればできる限りお答えいたします(コメントはスパム対策のため一応承認制にさせていただいております)。
twitterはこちら
ブログ内のコンテンツは全てリンクフリーです。

※2023年2月23日:JR東海仕様165系(KATO製品)に追記しました。



↓参加してます。リンク踏んでいけると私のランキングが上昇します。何分私俗物ですから大変うれしくなりますのでご協力いただけるとありがたいですm(__)m

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 Nゲージへ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 車両加工へ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村

アクセス数

ランキング