fc2ブログ

記事一覧

クモル145系配給電車(鉄道コレクション)

クモル145A
鉄道コレクション第20弾に封入されて大きな話題となった配給電車クモル145・クル145ですが、ほどなくオープンパッケージでも発売の運びとなりました。
JR東日本で訓練車となったタイプも同時に発売されましたが、私はJR西日本に残るオーソドックスなタイプのものを購入しました。



クモル145B
早速指定のパーツを使ってNゲージ化。




クモル145C
「上級者向け」とうたわれていた信号炎管パーツも取り付け。JR無線アンテナの方はあえて取り付けませんでした。ナンバー的には正しくないのかもしれませんが、国鉄時代のイメージでいきたかったものですから。



クモル145D
暗い車体色のせいか、透明パーツで表現されたライトがちょっと暗く感じたので、裏にメタリックテープを貼ってみました。100円ショップで買ったものですが、のり面が銀色なので少しでも照り返しが期待できるかな、と。



クモル145E
少しだけ、本当に少しだけですが見栄えは良くなりました。
ライトは点灯化できれば一番いいのですが・・・。取り付けやすいパーツはお値段が高く、自作となると大変面倒でございまして・・・。



クモル145F
配給電車はその特異なスタイルで人気も高く、またそのスタイルゆえに模型化が難しかったのですが、鉄コレはあっさり多くの人に簡単にこの変わった電車のモデルを提供してしまいました。



クモル145H
一見103系と同じに見えますが、高運転台車とも低運転台車とも微妙に異なる独特の顔つきです。



クモル145I
せっかくですので配給の荷物をこしらえてみました。0.3mmプラ板を荷台内側の寸法に切り出し、ジャンクパーツから漁った部品を1mmプラ角棒で作ったゲタに載せたものです。



クモル145J
荷台に落とし込んで乗せるだけですので簡単に着脱できます。また空荷にしたり、別の荷物をこしらえて交換したりするのも良いかと思います。



クモル145K
ずいぶん昔、まだ京浜東北線に103系が走っていた頃でしょうか。このクモル145系が京浜東北線のホームをさっそうと通過したのに出くわしたのが、ただ一度実物に遭遇した記憶です。よほどびっくりしたのでしょうか、まだ子供の頃のことだったにもかかわらずしっかりと覚えています。
今は工場間の部品移動にしてもトラックで運んでしまう方が効率的らしく、このような車両の出る幕は無くなってしまいました。時代の変化は色々なものを過去のものにしてしまいますが、その一方でこのように今までなかなか手にできなかったものが簡単に手に入るようになる面もあったりしてちょっと複雑な気持ちになりますね。
とりあえずマスコット的な車両として長く楽しみたいと思います。
関連記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

moritaku

Author:moritaku
当ブログへようこそ。
下手の横好きですが趣味のNゲージについての記事を載せていきます。備忘録代わりですのであまりタイムリーではありませんし、更新頻度も高くはありません。
記事で不明な点やご意見、ご要望などがありましたらコメント欄なりtwitterなりでお気軽にお尋ねくださればできる限りお答えいたします(コメントはスパム対策のため一応承認制にさせていただいております)。
twitterはこちら
ブログ内のコンテンツは全てリンクフリーです。

※2023年2月23日:JR東海仕様165系(KATO製品)に追記しました。



↓参加してます。リンク踏んでいけると私のランキングが上昇します。何分私俗物ですから大変うれしくなりますのでご協力いただけるとありがたいですm(__)m

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 Nゲージへ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 車両加工へ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村

アクセス数

ランキング