fc2ブログ

記事一覧

タキ3000シルバー(KATO製品)

タキ3000銀A
中古ショップでジャンク品としてぶら下がっていたものを買い取りました。ケースが無く、車輪も一本紛失していましたが、特に損傷もなくシールも付属していたのでお買い得だったと思います。



タキ3000銀B
車輪はジャンク箱の中から適当なもので補充。



タキ3000銀C
シールは適当に日本石油をセレクト。
選べるのはいいのですが、シールの紙の断面の白がちょっと目立ちます。



タキ3000銀D
そこでガンダムカラーのスミ入れ黒を差します。余分なところは簡単にきれいに拭き取れるのがこの塗料の優れたところです。



タキ3000銀E
結果はこの通り。
最後にいつものようにKATOカプラーNに交換しておきます。



タキ3000銀F
なおタキ3000には銀色の車体は無かったようでして…フリーということで。
バリエーションのためのこういうおおらかな仕様は歓迎しますし、実際混ぜて走らせる分にはいいアクセントになってよろしかと思います。


関連記事

コメント

ぐっとイメージが変わりますね

こんばんは
わたしもガンダムマーカーの墨入れペンを持ってます。
失敗しても、気に入らなくても、何度でもやり直せるから、このペンを使う作業のハードルは低いですよね。
今までは墨入れにしか使ってこなかったので、こんな使い方があるのかと思って拝見しました(^^)。
今度同じようなシチュエーションがあったらやってみたくなりました。

Re: ぐっとイメージが変わりますね

you−toぱぱ様、コメントありがとうございます。
黒のガンダムマーカーは墨入れに限らず色々なところで活用できるので重宝します。
シール紙の白地を目立たなくするだけでも見栄えが一段良くなりますのでぜひ試してみて下さい( ̄▽ ̄)
他にもモールドに銀色で済ませたライトにちょっと塗って消灯っぽくするとか・・・(http://moritakusan.blog.fc2.com/blog-entry-178.html

当方でも

随分と久しぶりに失礼します。このタキ3000銀は当方でも運用していて、確か東所沢のホビーオフで仕入れたと思います。


シールと箱無しでしたがどうせ解結貨物のブックケースに入れるから箱無しで十分。シール貼らぬまま運用してましたが、ガソリン専用貨物のブックケースを詰め直した時に余りが発掘されようやく貼りました。やはりタンク車には社名や社紋がないと格好が付きませんね。

ジャンク扱いの貨車やテキトーに買ってしまった河合貨車に頂き物の香港貨車に最近の製品も、とテキトーかつ杜撰に組み合わせているうち、気付けば解結貨物列車用ブックケースは4箱になってました。

最新の組は7月発売のtomixワムくんセットです。元は僅か6両の2軸車だけゆえ中敷き換えて18両入れてます。どの組も少しボギー車を混ぜて視覚的な変化だけでなく、ジョイント音の間隔を不規則にしました。今は過去のものとなった解結貨物列車を偲んでみたいものです。

Re: 当方でも

秋津のOBさま、いつもコメントありがとうございます。
雑多な貨物列車は大きな魅力なのは間違いありません。少しずつ買い足して言ったものを長くつなげる醍醐味は貨物列車ならではだと思います。なんですけどついつい買いすぎちゃうのですよねえ・・・

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

moritaku

Author:moritaku
当ブログへようこそ。
下手の横好きですが趣味のNゲージについての記事を載せていきます。備忘録代わりですのであまりタイムリーではありませんし、更新頻度も高くはありません。
記事で不明な点やご意見、ご要望などがありましたらコメント欄なりtwitterなりでお気軽にお尋ねくださればできる限りお答えいたします(コメントはスパム対策のため一応承認制にさせていただいております)。
twitterはこちら
ブログ内のコンテンツは全てリンクフリーです。

※2023年2月23日:JR東海仕様165系(KATO製品)に追記しました。



↓参加してます。リンク踏んでいけると私のランキングが上昇します。何分私俗物ですから大変うれしくなりますのでご協力いただけるとありがたいですm(__)m

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 Nゲージへ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 車両加工へ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村

アクセス数

ランキング