fc2ブログ

記事一覧

EF58初期型大窓(KATO製品)

EF58初期型01
KATOは古くからEF58を製品化してきたことは周知のとおりなのですが、今回ご紹介するのは比較的近年のモデルです。先だってご紹介したスハ44系つばめ編成をけん引する肝心のカマが何もなかったので、ほぼそれだけのためにヤフオク経由で購入しました。
初期形と銘打っているように、デビュー間もないころの東海道本線で活躍した姿をモデルとしています。マイテ39を加えたスハ44系つばめセットに合わせて発売されたものだと記憶しています(間違っていたらすみません)。



EF58初期型02
KATOのEF58は元々出来の良いモデルでしたが、数回のリニューアルを経て各部がブラッシュアップされ、本当にすばらしいモデルになっています。全長がちょっとだけ長めなのだけは変わっていません。



EF58初期型03
信号炎管や前面窓上の水切りが無く、乗務員扉脇のハシゴも掘り込みがありません。東海道線が全線電化する少し前、青大将前夜の姿です。なお初期形は小窓と大窓が製品化されており、実のところ小窓の方が欲しかったのですが、こちらは人気があるのかなかなか手に入らず、結局この大窓の方が手に入ることになりました。まあなにかのお導きと思って大切にいたします。



EF58初期型04
クイックヘッドマークは標準装備で、大きくカッコイイ「つばめ」のヘッドマークがビシッと決まってくれます。



EF58初期型05
古いモデルの89号機と。かつてはアーノルドカプラーとそれよりは実感的なケーディーカプラーの二択でしたが、今ではさらに実感的なナックルカプラーが当たり前となってしまいました。



EF58初期型06
横から。先台車周りの密度が圧倒的に良くなっているのが分かります。とくに乗務員ステップがいい感じです。
とはいえ古いモデルもなかなか頑張っているように感じます。


EF58初期型07
TOMIXのお召しTOMIXのお召しとも並べてみます。
こうなるともう間違い探しのレベルですね。実際車長をはじめかなりの相違点があります。とはいえどちらも良いモデルです。


EF58初期型08
とにもかくにも私の手元では茶色つばめの専用釜として活躍していただきます。
関連記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

moritaku

Author:moritaku
当ブログへようこそ。
下手の横好きですが趣味のNゲージについての記事を載せていきます。備忘録代わりですのであまりタイムリーではありませんし、更新頻度も高くはありません。
記事で不明な点やご意見、ご要望などがありましたらコメント欄なりtwitterなりでお気軽にお尋ねくださればできる限りお答えいたします(コメントはスパム対策のため一応承認制にさせていただいております)。
twitterはこちら
ブログ内のコンテンツは全てリンクフリーです。

※2023年2月23日:JR東海仕様165系(KATO製品)に追記しました。



↓参加してます。リンク踏んでいけると私のランキングが上昇します。何分私俗物ですから大変うれしくなりますのでご協力いただけるとありがたいですm(__)m

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 Nゲージへ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 車両加工へ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村

アクセス数

ランキング