fc2ブログ

記事一覧

C57 180号機(マイクロエース製品加工)

C57-180E.jpg
現在ではTOMIXより非常に素晴らしい完成品が発売されているSL磐越物語などで活躍中のC57 180号機ですが、かつてマイクロエースも商品化しており、購入時とつい最近加工を施したことで、私としてはこれで満足(と書いてガマンと読みます)しております。



C57-180D.jpg
高名なNゲージ蒸気機関車の加工サイト様の記事を参考に、ダイキャストブロックを削りおよそ1mm強車高を下げた上でランボードの付け替え、デフとキャブの切り取り、デフステーをプラ版で作り直し、モーターをBトレ動力の小型のものに換装・・・等の加工を行うことによって全体的に車高を下げる加工を最近行いました。それに合わせて白線をラベル紙から切り出したテープで表現し、各部の色入れを行っています・・・しかし肉眼ではいいかなと思ってもカメラで撮って画像に上げてみるとひどいアラが目立ちますね・・・
なおキャブ屋根の延長、ライトをKATOのパーツに交換、テンダーに無線アンテナを付けるなどの加工は購入時に行っておりました。
C57-180F.jpgC57-180H.jpg
正直なところ、下げた効果が目に見えて現れているか自信はありません。モーターの交換とウエイトの削減によって走行性能もたぶん落ちてはいます(そもそも初めてあちこちいじって動いてくれただけでも良かったというところです)。
C57-180B.jpg
参考までにこちらが車高下げ加工前の画像です。斜め上から見ている分にはこれでも問題無いような気もします。
 
C57-180G.jpg
個人的には動力を大掛かりにいじってみたり車体を切り刻んではベタベタくっつけていったりと結構楽しく加工していたのですが、見ての通り粗雑な加工ですので皆様の参考になるどころかお目汚しになってしまうかもしれません。
ただKATOやTOMIXが後に出してきた素晴らしい完成品に比べてスタイル的に一歩劣ると言われるマイクロエースの蒸気も手を加えてあげれば愛着がわいていくものだと思います。



※このモデルは財政難時に下取りに出して現存していません。

関連記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

moritaku

Author:moritaku
当ブログへようこそ。
下手の横好きですが趣味のNゲージについての記事を載せていきます。備忘録代わりですのであまりタイムリーではありませんし、更新頻度も高くはありません。
記事で不明な点やご意見、ご要望などがありましたらコメント欄なりtwitterなりでお気軽にお尋ねくださればできる限りお答えいたします(コメントはスパム対策のため一応承認制にさせていただいております)。
twitterはこちら
ブログ内のコンテンツは全てリンクフリーです。

※2023年2月23日:JR東海仕様165系(KATO製品)に追記しました。



↓参加してます。リンク踏んでいけると私のランキングが上昇します。何分私俗物ですから大変うれしくなりますのでご協力いただけるとありがたいですm(__)m

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 Nゲージへ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 車両加工へ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村

アクセス数

ランキング