fc2ブログ

記事一覧

クラウン(KATO製品)

KATOクラウン01
自動車のストラクチャーは、最近でこそジオラマコレクションとしてバス、トラック、そして乗用車が豊富に発売されていますが、レイアウトを作るときには欠かせないアイテムの一つとして、古くからKATOとTOMIXから発売されていました。とくに今回ご紹介するKATOのクラウンはいまなおカタログに掲載されて再生産がおこなわれている定番モデルとなっています。
かつてはこの写真の様な紙箱に、今では吊り下げられるようにプリスターに入っています。



KATOクラウン02
中にはかなり古いタイプと思われるモデルのクラウンがボディの色違いで6台入っています。角型ライトなので「いつかはクラウン」と言われた頃よりは少し時代が下るとは思いますが、今ではもうなかなか見られない旧車には違いありません。
ボディはプラの地色そのままですが、艶が控えめなためそこまでチープな印象はありません。



KATOクラウン03
リアから。ナンバープレートもライトケースも色分けはされていません。これで十分という時代は結構長かったです。
ただタイヤがバンパーやライトケースと同じシルバーグレーのままなのはそれでもちょっとなあと思います。



KATOクラウン04
少しだけ色を入れました。タイヤにはホイールに銀を残すようにして艶消しの黒を。ホイールにはみ出してしまったらそのまま全部黒に塗りました。そしてナンバープレートには白のマーカーでちょんちょんと。



KATOクラウン05
リアのナンバーも白をちょんちょん。そして極細の面相筆を使って頑張ってライトケースも塗り分けて見ました。ちょっと汚くなってるのは御愛嬌ということで。



KATOクラウン06
手持ちのカーコレクションと比べてみます。造形自体はそん色ないと思うのですが、各部がちゃんとあらかじめ色入れされているカーコレクションの前ではやはり厳しいのはいなめません。



警察署07
実はこのKATOのクラウンを手に入れたのは今回が初めてではなく、以前作った警察署のアクセサリー用にいくつか手に入れて改造してました。パトカーにするというのは模型雑誌で何度も紹介された定番です。


警察署08
こんなのも。
安いぶん、改造ベースには好適です。



警察署11
よろしければ警察署の方の記事も読んでやってくださいませ。



KATOクラウン07
乗用車アクセサリーの中でも定番の中の定番であり、今でも十分使いようはあるKATOのクラウンでした。
関連記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

moritaku

Author:moritaku
当ブログへようこそ。
下手の横好きですが趣味のNゲージについての記事を載せていきます。備忘録代わりですのであまりタイムリーではありませんし、更新頻度も高くはありません。
記事で不明な点やご意見、ご要望などがありましたらコメント欄なりtwitterなりでお気軽にお尋ねくださればできる限りお答えいたします(コメントはスパム対策のため一応承認制にさせていただいております)。
twitterはこちら
ブログ内のコンテンツは全てリンクフリーです。

※2023年2月23日:JR東海仕様165系(KATO製品)に追記しました。



↓参加してます。リンク踏んでいけると私のランキングが上昇します。何分私俗物ですから大変うれしくなりますのでご協力いただけるとありがたいですm(__)m

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 Nゲージへ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 車両加工へ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村

アクセス数

ランキング