fc2ブログ

記事一覧

719系0番台仙台色(マイクロエース製品)

新年あけましておめでとうございます。先年は私のブログをご覧いただき誠にありがとうございました。今年も同様の感じで進めていけたらなと思っています。
今年もどうぞよろしくお願いいたしますm(__)m
それでは新年最初の模型のご紹介を・・・



719系01
ヤフオクをだらだら眺めていて、マイクロエースの719系がケース無しのジャンク品として定価の半額ほどで出品されているのを見て、ちょっといいなと落札してみました。高値更新されたらあきらめるつもりだったのですが、今回はそのまますんなりと落せてしまい、ちょっと運命的なものを感じてしまいました。
719系は例によって乗ったこともこの目で見たことも無い電車なのですが、211系の顔に485系の廃車発生品の台車やパンタ、そして独特な窓配置とセミクロスシートの配置、さらにはステンレス車には珍しいステップ付きの客扉と、個性満載のこの電車は登場時から気になる存在でした。
今のところマイクロエースが各仕様を、鉄道コレクションからも赤べえ仕様が出ています。



719系02
719系03
ライトは問題なし、しかもトラム製と思われる室内灯も取り付けられていたというたいへんお得な状態です。
動力の方もスムーズに動きました。



719系04
外観的には幌が一つ欠けていました。カプラーは全てボディマウントTNカプラーに交換済み、そして目立つ傷も無いように見え、これはなかなかお買い得だったのではないのかなと。



719系05
とりあえず適当な幌パーツをゴム系ボンドで取り付け。微妙に形状が違いますがそこは大して目立たないのでにこやかにヨシ!としておきます。



719系06
個人的には後年一部が換装されたシングルアームよりは廃車回生品の交直流用PS16のほうがこの電車にふさわしいと思ったので、サクッとパンタグラフを交換。KATOのものですが、取り付け穴が合わないので4か所のうち2か所のみ差し込み、残り二つはガイシの下を切り飛ばして取り付け穴から少しずれる形にします。結構目立たないものです。



719系07
室内は真っ赤っかなので、真ん中だけシールで床の色に印刷したシールを貼りつけました。
床面全部ではとてもめんどいので・・・。



719系08
719系09
そんな手抜きであってもこうして窓越しに見える効果はかなり高いものです。



719系10
こんな感じで整備終了です。
最短二両の719系ですが、仙台周辺ではだいたい4両以上で運用されていたようですね。
Nゲージとしてとても手ごろな長さの編成です。



719系11
同じ顔をしている鉄コレの213系と並べてみました。
どちらも二両ユニットのローカル向け電車です。



719系12
どちらも白い前面は別パーツとしていますが、鉄コレ213系はライトケースを車体側に成形し前面パーツと別にしているのですが、このマイクロエースの719系の方は前面パーツ側に造形し塗り分けています。KATOやTOMIX、そしてグリーンマックスもライトケースは鉄コレと同じように前面と別に造形しているので、マイクロエースがこのようなカタチを選んだことはとても興味深いですね。



719系13
造形のクセはそれぞれありますが、基本的にはどちらもよく出来ていると思います。マイクロエースの方が心持ち大き目かな、という感じはありますね。



719系14
とりあえずKATOの4両用ケースが余っていたのでそちらに収納することにしました。



719系15
東北を駆け抜けたグリーンラインのステンレス車両、719系でした。
関連記事

コメント

あけましておめでとうございます

はじめまして。たいです。
別所線のNゲージのブログを探していて来ました。
同じく長野県在住です。

あけましておめでとうございます。
今年からどうぞよろしくお願いいたします。

マイクロエースは比較的TN交換済みのやつを見る気がします。
でなぜか安いっていう現象も···

今後はなるべく短く

新年の挨拶を申し上げます。今後は極力短く、極端に偏らないようにコメするよう心がけたいと思います。

トラム製車内灯は一般通勤車などによい実感的な色味かつ明快に光る傑作と思います。tomix製キハ120の初期仕様は麦球仕様だったので、トラム製の導光板をかなり短くし交換したところ改良版のキハ120と差がない光り具合でした。

そして車内灯入れるなら座席と床の塗り分けはしたいところですね。本記事の写真がその効果を実証しています。…これが優等車だと枕カバーの存在も無視しにくくなってきますが。

幌は無いよりあった方がかっこいいですね。黒とグレー濃淡など色の選択に悩みますが。あと一部のキハ40系KATO版は前面のグレー幌の内側にリアルタッチグレーを挿し、無塗装ビニール地と塗られた鉄枠の差、あと陰影を強調してみました。

結局、長さが縮まってないような…。申し訳ないです。

Re: あけましておめでとうございます

はじめまして、そしてあけましておめでとうございます、こちらこそよろしくお願いいたします。
おなじ長野県在住の方で同じ趣味の方がいらっしゃるのは心強いです。
中古になると製品そのままでないものは査定が下がる傾向ですね・・・個人的にはありがたいのですが。

Re: 今後はなるべく短く

あけましておめでとうございます、いつもコメントありがとうございます、今年もどうぞよろしくお願いいたします。
正直なところ私もだいぶ物欲が満たされてきましたので、手持ちのものの室内加工に舵を切ろうかなと考えています。もっとも室内灯を買っていくとなるとまた出費がかさんでしまいますが・・・。
今年も気負わずゆるくやっていきますので、気負わずにお付き合いいただければ幸いです。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

moritaku

Author:moritaku
当ブログへようこそ。
下手の横好きですが趣味のNゲージについての記事を載せていきます。備忘録代わりですのであまりタイムリーではありませんし、更新頻度も高くはありません。
記事で不明な点やご意見、ご要望などがありましたらコメント欄なりtwitterなりでお気軽にお尋ねくださればできる限りお答えいたします(コメントはスパム対策のため一応承認制にさせていただいております)。
twitterはこちら
ブログ内のコンテンツは全てリンクフリーです。

※2023年2月23日:JR東海仕様165系(KATO製品)に追記しました。



↓参加してます。リンク踏んでいけると私のランキングが上昇します。何分私俗物ですから大変うれしくなりますのでご協力いただけるとありがたいですm(__)m

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 Nゲージへ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 車両加工へ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村

アクセス数

ランキング