fc2ブログ

記事一覧

東京メトロ7000系有楽町線・副都心線7101編成10両セット(鉄道コレクション)

鉄コレ東京メトロ7000系A
前回ご紹介した7000系は編成組み換えをした副都心線用の8両編成でしたが、今回ご紹介する7101編成は有楽町線時代から変わらない10両編成です。こちらは取りあえずはNゲージ化まではしないので、あくまで鉄道コレクションとして今回はご紹介いたします。



鉄コレ東京メトロ7000系B
化粧箱の中には5両入ったケースが二つ入っています。片方は中身が見えるものですが、もう片方は中の見えない紙ケースです。最近の長編成鉄道コレクションの標準仕様ですね。



鉄コレ東京メトロ7000系C
付属品は行先表示器などののシールと、動力用の台車枠、アンテナ、そしてトレーディングカードとなっています。



鉄コレ東京メトロ7000系D
10両編成はやはり圧巻です。鉄道コレクションのブランドが立ち上がったころには考えられないことですが、すっかり当たり前になってしまいました。正直鉄コレブランドでなければこうして完成品として出ることも無かったのかなと・・・。



鉄コレ東京メトロ7000系E
8両編成同様、1次型と3次型の窓の違いはしっかり再現、そしてこちらでは台車も違うものにしてあります。



鉄コレ東京メトロ7000系F
動力台車枠も両方用意しているので任意の車両を動力化できます。



鉄コレ東京メトロ7000系G
鉄コレ東京メトロ7000系H
また今回のセットにはトレーディングカードが入っています。製造は東武ランドとなっていました・・・



鉄コレ東京メトロ7000系I
8両編成の7116と並べて。当然ながら「8cars」の表示はありません。そのほかは車番と行き先が変えられているくらいです。



鉄コレ東京メトロ7000系J
製作を断念したGMキットとも比べてみます。どちらもB修繕により登場時に比べて印象を変えた姿をモデルとしています。



鉄コレ東京メトロ7000系K
やはりお顔の設計ではどうしても見劣りしてしまいます・・・。



鉄コレ東京メトロ7000系M
クーラーの大きさには差があります。初期車を含んだ編成は冷房化が遅かったこともあるのか副都心線化対応工事の際もそのままだったようですので、単なる解釈の違いのようです。



鉄コレ東京メトロ7000系L
こうしてみると私のキット改造も結構頑張れてはいたのだな、と・・・。
この経験と用意した材料はこれからこのモデルを使って行うことの下地となりますので決して無駄ではありません。
帯の色変更にクーラーの換装、できれば電飾もしたいですね・・・これからじっくりと取り掛かろうと思います。記事におこすのはしばらく先になりそうですが・・・。



鉄コレ東京メトロ7000系N
このまま7000系最後の姿を楽しむのも良いとは思いますが、それは8両編成の方にまかせて、こちらはやはり懐かしの有楽町線仕様にしてあげたいのです。
これからじっくりと計画を練っていきたいと思います。
関連記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

moritaku

Author:moritaku
当ブログへようこそ。
下手の横好きですが趣味のNゲージについての記事を載せていきます。備忘録代わりですのであまりタイムリーではありませんし、更新頻度も高くはありません。
記事で不明な点やご意見、ご要望などがありましたらコメント欄なりtwitterなりでお気軽にお尋ねくださればできる限りお答えいたします(コメントはスパム対策のため一応承認制にさせていただいております)。
twitterはこちら
ブログ内のコンテンツは全てリンクフリーです。

※2023年2月23日:JR東海仕様165系(KATO製品)に追記しました。



↓参加してます。リンク踏んでいけると私のランキングが上昇します。何分私俗物ですから大変うれしくなりますのでご協力いただけるとありがたいですm(__)m

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 Nゲージへ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 車両加工へ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村

アクセス数

ランキング