fc2ブログ

記事一覧

EF65-1019レインボー塗装(KATO旧製品)

SER01.jpg
ちょっとした縁で少し古いスーパーエクスプレスレインボーのセットを手に入れました。KATO製のEF65-1019とTOMIX製のEF81-95も一緒です。そのモデルも今ではリニューアルされていますが、当時の物も十分優れた模デリであり、なにより非常にお買い得だったので幸運でした。
今回はまずEF65-1019をご紹介いたします。



SER02.jpg
スカートマウントにはなりましたが、やや長い車長とモールで表現の手すりというところに古さが見られる頃のモデルです。
パンタグラフは製品そのままかどうかは不明ですが、昔々の板バネタイプで結構へたってきていました。機会あれば交換かなと。



SER03.jpg
前面。何度も記していますが、手すりは別パーツよりもモールド表現の方が好みです。
もともと造形のよいKATOのEF65PFですが、この1019番台を製品化するにあたりクリーム色の部分が別パーツだったものを新たに金型を別に起こして専用の車体を用意したことに当時は驚いたものでした。パーツの分割線が目立っても単に塗り替えるだけで済ますことが当たり前でしたので・・・。
さらに屋根上を黒く塗装することで、既製品とは違った特別機としてのイメージが強くなっています。



SER04.jpg
良いモデルです。車長の長さを気にする方にはつらいかもしれませんが、私にとってもは十分すぎるほど良いモデルです。
安く手に入ったとはいえ大きな傷も無く、塗装カスレも無い良い買い物でした。動力ライトも快調です。



SER05.jpg
手持ちのEF65-1000と。おそらく同じころに生産されたモデルですので、ボディの仕様と前ユーザーによる手すりの別体化加工・マグネマティックカプラー化以外は同じです。どちらもフライホイール付きの動力で滑らかに動いてくれます。



SER06.jpg
ノーマルでプレーンなEF65-1000とレインボー用の鮮やかな専用機1019号機。どちらも素敵です。



SER07.jpg
所有するKATOのちょっと長い直流電機もこれだけの数になってしまいました。こうなると今さらリニューアルした最新のモデルもTOMIXのモデルもかえって導入しづらくなってしまいましたね・・・。
次回はEF81-95をご紹介いたします。
関連記事

コメント

奇しくも

たびたび失礼します。実は土曜夜、当方も同じ機関車1019号機のフラホ動力初期仕様を入線整備してました。某ホビオフで先月買ってようやっと実施。

前オーナーは何をトチ狂ったのか、前面用と側面用ナンバープレートを完全に入れ違えて装着してました。車内から取り付けピンを押してそっと外して所定の位置へ付け直し。

かなり走らせるも整備を疎かにしたのか、車輪踏面が全体的にくすんでいたのでピカール磨き。台車枠の通電板のピボット軸受けは真っ黒ゆえここもピカール磨き。クリーナー拭きして接点グリスを極微量挿し。それらの結果はちゃんとフラホが効く程度の走りをしてます。

かもめナックルにしたかったのですが高さが合わず、やむなく付属のカトカプアダプターで我慢してます。

Re: 奇しくも

秋津のOB様、コメントありがとうございます、確かに奇遇ですね。このカマはかなりの数出回っているようですので中古屋で揉めにする機会も多いようです。
ナックルはかもめ用ではなくEF66用が適切かと。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

moritaku

Author:moritaku
当ブログへようこそ。
下手の横好きですが趣味のNゲージについての記事を載せていきます。備忘録代わりですのであまりタイムリーではありませんし、更新頻度も高くはありません。
記事で不明な点やご意見、ご要望などがありましたらコメント欄なりtwitterなりでお気軽にお尋ねくださればできる限りお答えいたします(コメントはスパム対策のため一応承認制にさせていただいております)。
twitterはこちら
ブログ内のコンテンツは全てリンクフリーです。

※2023年2月23日:JR東海仕様165系(KATO製品)に追記しました。



↓参加してます。リンク踏んでいけると私のランキングが上昇します。何分私俗物ですから大変うれしくなりますのでご協力いただけるとありがたいですm(__)m

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 Nゲージへ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 車両加工へ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村

アクセス数

ランキング