fc2ブログ

記事一覧

TOMIX485系旧製品の整備(その3)

485系みのり14
その2からの続きです。まず窓周りに残るクリーム色を赤で塗ります。このあたりは好みの問題なのですが、私はクリームの地が見えない方が落ち着いて感じるのでそうしています。
ここはMr.カラーの赤2号ではなく、水性塗料の赤をそのまま使いました。瓶がかなり汚いですね、お目汚ししてすみません。
ちょうど古いものが少しだけ残っていたので、溶剤で薄めて、爪楊枝で色をとって乗せていく感じで色入れしていきます。
色あいの違いはほとんど目立ちません。



485系みのり15
爪楊枝での色入れは結構はみ出さずにできるものですが、それでもたまにうっかりはみ出してしまいます・・・。



485系みのり16
しかし水性塗料なので、すぐに綿棒でふき取れば問題ありません。最悪残っても消しペンなどで容易に修正できます。



485系みのり17
さらに、Hゴムは明快白色で、運転席の窓サッシとヘッド・テールライトのリムはエナメル塗料のフラットアルミで色入れしました。私は爪楊枝を使いましたが、烏口や面相筆に慣れているのならそちらでよろしいと思います。



485系みのり18
そこまでやった上で、クハの一つをクロハにしようと思います。
特定のナンバーにこだわってはいませんが、表記だけはクハからクロハに替えたいところです。



485系みのり19
クロハの部分をコンパウントを細い綿棒の先につけて根気よく磨くと言いますか、削ってしまいます。



485系みのり22
これはクハもですが、JRマークをインレタで貼り付けます。
国鉄特急色に対してJRマークは無粋と考える人も多かったものですが、今となってはそこを含めて愛おしく感じます。
かなり古いインレタですが、無事に転写出来ました。



485系みのり21
そして運転席扉と客窓の間にグリーン車マークを。KATOのものを使いましたが、心持ち大きかったかもしれません。



485系みのり20
そして一番の難関であるクロハの表記ですが、余剰のインレタから「ク」「ロ」「ハ」を一文字ずつ拾って転写しました。何分小さいのでものすごく苦労しましたが、なんとかできました・・・。
ここでインレタの保護のために半艶トップコートを吹いておきました。もちろん色調をそろえるために先頭車だけでなく中間車にも吹いておきます。
その4に続きます。
関連記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

moritaku

Author:moritaku
当ブログへようこそ。
下手の横好きですが趣味のNゲージについての記事を載せていきます。備忘録代わりですのであまりタイムリーではありませんし、更新頻度も高くはありません。
記事で不明な点やご意見、ご要望などがありましたらコメント欄なりtwitterなりでお気軽にお尋ねくださればできる限りお答えいたします(コメントはスパム対策のため一応承認制にさせていただいております)。
twitterはこちら
ブログ内のコンテンツは全てリンクフリーです。

※2023年2月23日:JR東海仕様165系(KATO製品)に追記しました。



↓参加してます。リンク踏んでいけると私のランキングが上昇します。何分私俗物ですから大変うれしくなりますのでご協力いただけるとありがたいですm(__)m

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 Nゲージへ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 車両加工へ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村

アクセス数

ランキング