fc2ブログ

記事一覧

オハ32000形の製作記その4(KATOオハ31系加工)

オハ32020
その3からの続きです。
試しに一両、室内灯を取り付けてみます。
まずは製品では省略されている車内の仕切りを新設します。
高さは窓の上辺よりごくわずか上までとし、横幅も窓ガラスをかわすぶんだけ狭くしておきます。
これがそのまま室内灯プリズムの支えになります。



オハ32021
車体下に薄い板おもりを貼り付けてテープで絶縁。
床板側には銅箔テープを巻いたプラ板を二本貼りました。・・・本来なら銅板を切り出した方がバネの力も強く確実なのですが、できるだけ手持ちの資材で済ませたかったのでこうしてみました。



オハ32022
KATOの室内灯の基本として、ライト基部とプリズムを銀テープで巻いてつなげます。



オハ32023
これで車体を組み立ててみます。



オハ32024
通電した線路に置いたら上手く光ってくれました。
まだちらつきの軽減など課題は残っていますが、基本的にはこれで良かったようです。



オハ32025
方向は決まったので、全ての屋根をニュートラルグレーに、床板を艶消し黒にスプレーで塗ります。



オハ32026
床板全てに通電版を取り付けました。
その5に続きます。
関連記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

moritaku

Author:moritaku
当ブログへようこそ。
下手の横好きですが趣味のNゲージについての記事を載せていきます。備忘録代わりですのであまりタイムリーではありませんし、更新頻度も高くはありません。
記事で不明な点やご意見、ご要望などがありましたらコメント欄なりtwitterなりでお気軽にお尋ねくださればできる限りお答えいたします(コメントはスパム対策のため一応承認制にさせていただいております)。
twitterはこちら
ブログ内のコンテンツは全てリンクフリーです。

※2023年2月23日:JR東海仕様165系(KATO製品)に追記しました。



↓参加してます。リンク踏んでいけると私のランキングが上昇します。何分私俗物ですから大変うれしくなりますのでご協力いただけるとありがたいですm(__)m

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 Nゲージへ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 車両加工へ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村

アクセス数

ランキング