fc2ブログ

記事一覧

ポケットライン:チビ凸セット(KATO製品加工)

チビ凸A
KATOからは古くから入門用の廉価モデルとしてポケットラインが発売されていました。かつては単品の設定もありましたが、現在ではセットのみの販売となっているようです。


チビ凸B
機関車(EB)+無蓋貨車(トム)+車掌室付き無蓋貨車(トムフ)の三両のセットです。
これというプロトタイプの無いフリーランスですが、どこかの小さな私鉄で走ってたとしてもおかしくない雰囲気が十分あります。このあたりのデフォルメは古い鉄道模型では当たり前のようにされていて、その流れをしっかり汲んでいるといえると思います。



チビ凸C
チビ凸と呼ばれる機関車には元々はプラスチック製の折りたたみ出来ないパンタグラフがつけられていましたが、現行品では普通の折りたたみ出来るパンタグラフがつけられています。またナンバーや社紋が印刷されています。
ひとつ感心しているのがヘッドライトの塗装。特にレンズを入れているわけではないようですが、見る角度によってそんな感じにも見えます。銀の艶の選定と、安易にライトレンズを凸モールドにしていないのが功を奏しているのでしょうか。



チビ凸D
貨車は何の変哲もないようですが、ぴったりのプロトタイプはなさそうな感じです。
あえて大雑把に作ってあるのだと思います。



チビ凸F
トムフにはテールライトのモールドも付いています。



現在では初心者用・子供向け用モデルはトーマスや新幹線などが定番となっていて、こういうフリーランスは必ずしも主役にはなれていないと思います。子供の手荒な扱いにも耐えられる簡素で頑丈な設計もプラレールにまでは及びませんし。逆にそのために「とても人間が作ったとは思えないカチッとしたスタイル」とか「人間がデザインしたとは思えない冷たいスタイリング」なんてある冊子での評価されて、しかもそれが独り歩きしてしまって、ユーザーから見たこの商品の立ち位置はちょっと微妙なものになっているような気がします。



チビ凸H
そんなわけでもありませんが、少し手を加えてみました。
0.5mm幅のピアノ線でつかみ棒、開放てこ、そしてエアーホースのようなものをこしらえて取り付けています。適当に折り曲げたり切ったりして作ったシロモノですが、雰囲気はかなり出てくれた気がします。
さらにハメコミ窓ガラスを作って組み込み、手持ちのグリーンマックスのステッカーからグレーの帯を切り出しサイドに貼りつけてみました。
各地にあった私鉄電機のエッセンスをチョイスしたものとはいえ、基本的な造形はよく考えられていてしっかりとまとまっており、色差しと小加工でかなりカッコよくなるモデルだと思います。



チビ凸I
貨車とともにアーノルドカプラーからKATOカプラーに替えてあります。



チビ凸K
トムフにも窓ガラスを入れています。黒一色の中でいいアクセントになってくれてます。テールライトも銀+クリアーレッドで色差ししておきました。



チビ凸Eチビ凸J
加工前後で並べて見比べてみます。少しは人間味が追加されてくれたでしょうか?



チビ凸L
もう一つの廉価な凸型私鉄電機、鉄道コレクション第一弾の名古屋鉄道デキ104と。こちらも塗装を変え貨車とセットでフリーランスの私鉄貨物列車セットとして二度ほど販売されています。鉄道コレクションのおかげでこういう凸型電気機関車の活躍の場も増えたのではないでしょうか。
チビ凸のほうは、このサイズなら四軸のほうがリアルっぽいとは思いますが、発売当時の技術力とコストパフォーマンスと商品の立ち位置を考えればこの動力で正解だと思います。実際よく走ってくれます。まとまりもいいので架空の地方私鉄の機関車として遊ぶのが常道でしょうし、廉価なセットではあるので気軽に加工したりもできると思います。
一つ残念なのは、現在単品の扱いがないこと。どうせならもう少し1~2両トムを増結させてあげたいなと思うのです・・・。

関連記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

moritaku

Author:moritaku
当ブログへようこそ。
下手の横好きですが趣味のNゲージについての記事を載せていきます。備忘録代わりですのであまりタイムリーではありませんし、更新頻度も高くはありません。
記事で不明な点やご意見、ご要望などがありましたらコメント欄なりtwitterなりでお気軽にお尋ねくださればできる限りお答えいたします(コメントはスパム対策のため一応承認制にさせていただいております)。
twitterはこちら
ブログ内のコンテンツは全てリンクフリーです。

※2023年2月23日:JR東海仕様165系(KATO製品)に追記しました。



↓参加してます。リンク踏んでいけると私のランキングが上昇します。何分私俗物ですから大変うれしくなりますのでご協力いただけるとありがたいですm(__)m

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 Nゲージへ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 車両加工へ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村

アクセス数

ランキング